猫っ毛文七郎~炎の約束

記念すべきデビュー作です。

 

少年剣士がお城にさらわれた幼なじみの女の子を救いに行く物語。飲んだくれの父親との葛藤や、意外なラストなどが盛り込まれていますが、見せ場はチャンバラシーンの「速やめくり」です。「速やめくり」って日本語ありますかね…たぶんないです、造語です。

 

2コマアニメ的な動きのチャンバラの絵を沢山描いて、その絵を猛スピードでめくって飛ばしたら、アニメみたいに動いて見えないかなーと思って作りました。以後「速やめくり」があたし達のトレードマークになりました。