鑓の権三

大作です。二部構成になってます。音楽をジャズにしてみました。

 

冨太夫は義太夫の語りを「サマータイム」のメロディで歌ったりします。

 

藩一番の鑓の使い手で無類の色男、権三と人妻おさゐの物語。おさゐのどろどろとした情念と血みどろのラストが見所でしょうか。